ママルカコ

ママルカコ公式通販サイト|ブログ

mama lucacoh

布おむつで育ててみた!0歳児からのトイレトレ体験談とおすすめと感想。

布おむつと0歳児からのトイレトレ。昔ながらの布おむつのこだわり。

出産したのが個人の産婦人科で入院中布オムツでした。
なのでなんの疑問もわかず引き続き布おむつにしました。
量販店でかわいい布オムツを大量に買い、ネットでオムツカバーを買いました。
当時はわからない育児に必死で夢中でそして楽しかったなぁ。

布おむつは全然大変じゃなかった!

 

布おむつが大変じゃないの?とよく聞かれましたがいかんせん布おむつで入院退院の後もずっと育児してたのでそんなに大変とは思わなかったです。
自分も紙ナプキンを長時間つけているとかぶれたりするので、布ナプキンに変えたところとっても気持ちよく過ごせたので赤ちゃんも昔ながらの布おむつで♪と決めていました。
布おむつは汚れたらバケツに水を入れておいて、洗面台でささっと流してバケツにぽい。
かわいい柄のおむつカバーをはかせて、テンションあげてました♪

オムツカバーはかわいいのが海外製なんかで結構あったのでネットで取り寄せたりしてました。
写真おむつが大きめなので”みつばちハッチ”みたい。知ってます?笑

 

布オムツにはアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダがおすすめ)

 

うんちはトイレットペーパーでぬぐったりしてトイレに流して、あとはバケツにぽい。
バケツにはお水とアルカリウォッシュを少し入れておくと綺麗に汚れがとれました。
アルカリウォッシュは洗剤などによく入ってる界面活性剤なども入っておらず安心です。



アルカリウォッシュ 3kg

ふとトイレでしたら早くない?と思ってみた。0歳2ヶ月半。

 

ふと布おむつも気持ち良いけど、トイレでやった方がお互いよくない?と思ってみたので連れていって座らせてみました。笑
もちろんすぐは出ませんがトイレにいって座らせてシーシーとかいって絵本読んでたりすると偶然にも「ちょろちょろ~」と出たのです。
うわ!すごい!となんだか感動しました。
お互いにトイレトレーニングというよりは私が行く時に連れて行ってついでにあなたもどうぞ~なかんじで気軽に楽しくやってました。
うんちも出た時があってこれは楽チン!と味をしめました。

外出が増えてきて、紙おむつを使ったらできなくなった。トイレ笑

 

基本布オムツを5ヶ月頃までは使っていましたが、5ヶ月くらいから子育て支援センターやら、家族でお出かけやら実家に行ったりで外出する事が増えてきてさすがに出先で布オムツの処理は難しい事も多くて紙おむつにしてみました。
きっかけは6ヶ月頃にあったポリオ摂取の注射。
菌が出ることがあるので布おむつは禁止で紙おむつ強制令がでたのです。
ただ一度紙おむつを使ってしまうと戻れません。
人間楽をしってしまうと駄目ですね。(だめなのか?笑)

 

紙おむつすごすぎて楽すぎて甘える。

 

今まで布オムツしか使ったことがなかったので紙おむつを初めて使ったときはえ?
まだ濡れてない染みてこないの?え?いつかえるの?すごいな紙おむつ。と感動しました。
ただ紙おむつは結構何時間でも大丈夫だったりしてしまうので変える回数は減ってきて娘もあれ?いいの?いいのね?といったかんじで紙おむつが多くなってからはトイレでもできなくなってしまっていました。

きっとあのまま布オムツ→布パンツ→トイレ!が一番早かったのかも。
ただ早さでもなんでもなくて自分のペースでやればいいよねと割り切れるようにもなってきていたのがその頃。育児の力の抜き方がわかってきたんですね。

 

ふたりめ?紙おむつですけど何か?笑

 

二人目は上の子と下の子の2人の育児でバタバタで余裕がなかったのと、紙おむつの便利さを知っていたので迷わず紙おむつ笑
育児の慣れや不安が少なくなってきたのもあるかもしれません。
ひとりめは「ちゃんとしなくちゃ!」「最善の方法を探そう!」と必死でしたが、ふたりめになると「いかに楽に効率的にできるか」「無理がなくシンプルに」という方法になりました。
楽できるところは楽させてもらって育児を無理せずに楽しめる事が大事なのかもしれません。

マイペースに行きましょう。お互いに。

 

いろいろ体験したり、インターネットで調べてやってみたりしていたのが懐かしい。
その娘も今では8歳。小学2年生です。
もちろんトイレちゃんとできます♪
あとからふりかえって言えることはお母さんもこどもの無理のない楽しめる方法で。

 

また別のページでトイレトレーニングのお話をします。

 

LINE@ママルカコ友だち追加で
カラーボックスで作る手作りDIYおままごとキッチンの作り方


友だち追加
ママルカコLINE@友だち登録をして

【ままごとキッチン】
と入力(メッセージ)すればすぐにダウンロード画面がでてきます。
もちろん無料です!アイリスオーヤマVer.とコーナンVer.があります。

 

みなさんの自慢のカラーボックスで作るおままごとキッチンを見せてください。

完成したら写真にとってママルカコのLINE@のメッセージで写真を送ってください。
サイトでご紹介できたらみなさんのいろいろな自慢のおままごとキッチンを見れたら嬉しいですね。
写真を送っていただきました方にはママルカコで使えるポイント500円クーポンをプレゼントします。

サイトでみなさんのキッチン見れるのを楽しみにしています。

 


【ママルカコ】
ママの困ったを解決するおしゃれな収納商品、出産祝い。
アイデアやストーリーを生かすママ雇用を生む新しい働き方。
おしゃれな靴の収納バック倉敷帆布×ママルカコ「shoes know(シューノー)」発売予定。



 

    



Copyright © mamalucacoh. All Rights Reserved.掲載しているテキスト・写真等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。